谷口裕子さんのお料理教室・暮らすクラス



暮らすクラス、本日は焼き中華まんじゅうでした。
まず、好みの具をいれたおまんじゅうを作って、それを蒸してから
ごま油で焼くのです。
かわいらしい蒸篭の蓋を開けると。。。



蒸したてほやほやの美味しそうなおまんじゅうが顔を出します。
これだけでも十分美味しそう。
でもごま油でかりかりに焼くのもまた別の味わいなのですって。
蒸したものからぱくぱくと食べてなくなってしまう危険もあり。
お腹と気持ちに余裕があるときに作ることにします!