エマチュニックエマイユ




エヴァチュニックエマイユ
柔らかく、やさしい色が良い感じです。
これからのシーズンは、こんな風にタートルネックを下に着て
ゆったりと上から チュニックを合わせるのがおすすめのスタイル。
暖かい上にらくちんで言うことなしなのです。



リネンベビービブ








新しくお目見えしたベビービブ
マジックテーブでつけたり はずしたりできるかららくちんです。
だーっとよだれがでてきても、リネン素材がしっかり吸収、
お洗濯してもすぐに乾くのも嬉しいところ。
ベビーピンクとベビーブルーのイラストもかわいいですね。
つまり機能よし、デザイン良し、のすぐれものってわけ!



garden

そして fog 2nd FLOOR では
シンプル中にも女性らしさがある miho umezawa の服と
hase による美しい紙雑貨の合同展示が始まっています。






miho umezawa の服は天然素材の風合いを活かしてつくられたもの。
ナチュラルで着心地がよく、リラックスできる、そんな服が並んでいます。






hase がデザインした紙はポストカードや箱に生まれ変わってどれも美しい。








それぞれの素材と手法でタイトル通りGarden を表現してくだいます。  

miho umezawa は 2018年春夏ものは展示・オーダー会、

2017年秋冬物は展示即売会となります。  
もちろん一般のお客様もオーダーいただけます。

hase の紙雑貨はお持ち帰りすることができます。

ぜひ、お出かけくださいね。



「 Garden 」  

日時
11 月 13 日(月)12 : 00 ~ 18 : 00 

11 月 14 日(火)12 : 00 ~ 18 : 00
11 月 15 日(水)12 : 00 ~ 17 : 00  
場所  fog 2nd FLOOR




イザベル・ボワノ イラスト展 Les choses du quotidien

下北沢の fog shop にて イザベル・ボワノ展がスタートしました。
今日はその様子をちょっとご案内しますね。






店内にはかわいいイラストとイザベラさんがパリの蚤の市で
みつけてきた魅力的なものがたくさん。
絵は、小さな花を飾るような気持ちで飾れるようなかわいらしいもの。
周りの空気ととけあって、素敵なスペースになりそうです。


パリの蚤の市からはるばるやってきた 小さなグラスやお皿、ボタンやいろいろ。
どれもイザベルさんのフィルターを通して選ばれたものばかりです。


そして、さらには料理家の星谷菜々さんのお菓子も登場!
とってもかわいいお二人です。
星谷さんのお菓子の包装紙は実はイザベルさんのイラストなんですって!
なんて素敵!










































イザベルさんは今日は終日。
火曜日は 12 : 00 to 15 : 00  & 16 : 30 to 18 : 00
水曜日は 14 : 00 to 18 : 00
木曜日は 16 : 00 to 18: 00
に下北沢の shopにいらっしゃいます。
日本語もお上手なのでぜひ声をかけてみてくださいね!


Les choses du quotidien

日時:11 月 13 日(月) ~ 24 日(金)
場所:fog shop

イラストは一点もの、アンティークも
お菓子も無くなり次第終了になります。
ご了承くださいませ。




カレンダークロスのギフト









































下北沢の fog shop は本日から、fog web shop は明日11 月 11日(土)のご注文分から、
カレンダークロスをお買い上げいただいた方に、
無料でギフトボックスにお入れするサービスをスタートします! 
こちらは fog オリジナルのグレーのボックスに,

ガーランドのシールを貼ってのご用意です。
クリスマスプレゼントや新年のご挨拶にぜひ。 

御希望の方のみが対象となりますので、
ご注文頂く際にはひとことお申しつけくださいね。



web shop でご注文の方はこちらをご覧ください。

・ご注文時、通信欄に「無料ギフトボックス希望」とご記入ください。
・記載がない場合は、ご自宅用でのご用意となりますのでご注意ください。
・一つのボックスにつき、カレンダー1枚をお入れいたします。

・2 枚以上、またはその他商品はボックスサイズ上同梱頂けませんのでご了承ください。
・グレーのボックスに、fog オリジナルシールをお付けしてご用意いたします。
・包装紙、リボンでのお包みを御希望の場合は有料ラッピングをご注文ください。





カホブラウス








































FLW のカホブラウス
ちょっとドレッシーなデザインだから、
ディナーやパーティーにもおすすめです。
リボンをひと結びしてシックに攻めるか、
蝶々に結んで大人の中のかわいらしさで攻めるか。
あなたはどちらですか?

人気があったカホブラウスは現在の在庫で終了となります。
ぜひお早めに!


リネアコート



リネアコートはこの秋おすすめの1枚。
ゆったりとした作りなのにすっきりとかっこよく見えるのがその理由。
さらっと気楽に羽織れるし、ベルトを結んだりポケットにいれたり、
いろいろな着方ができるのもお気に入り。
いまのシーズンは大活躍間違いなしです!





洞爺の冬の白

明日、水曜日からfog ではまたまた魅力的なイベントが
スタートします!
今日は 11 組の出店者のみなさまが
それぞれの情報を送ってくださいましたので
ご紹介しますね。
きっと、間違いなく素敵なイベントになりそうです。
ぜひ、遊びにいらしてくださいね!



雪の降る音
静かな湖
祈るように紡ぎ出された
それぞれの白
今年1月に北海道の洞爺湖畔でひらかれた白い扉が、
秋深い11月の東京・下北沢でふたたびひらきます。
冬の入り口へ、ぜひお出かけください。
「 洞爺の冬の白」 
日時
11 月 8 日 (水) 15:00 - 18:00
11 月 9 日 (木) 10:00 - 18:00
11 月 10 日 (金)10:00 - 16:00
3 日間とも時間が異なりますのでご注意ください。
場所
fog 2nd FLOOR 





























すべてを覆い尽くす白の下では、多くの小さな命が、密やかにその時を待っています。白いミツロウで、クロスや小枝、クルミのキャンドルをご用意致します。




























フランスアンティークのお洋服からパターンをとり、忠実に再現したお洋服。それから、野原を裸足で歩くお洋服、エプロン白といっても、気どらない、汚れても、美しい全ての季節に寄り添ってくれるリネンのお洋服をお持ちします。








いつものお洋服を少し特別にして、古いものや新しいものも交えて、白いリネンで誂えます。だけど着ることにこだわらず、花のように愛でたり本のように物語を感じてもらえたらと。


























冬の洞爺で過ごした時間と景色に想いを馳せて、小さな森を 作ります。シュッとした子からドッシリな子、たくさんの森を作ります。





























友栄堂からは白いプレートを中心としたキリッとした展開になります。全てフランスのアンティークです。























fleurs sauvages さんがアンティークのリネンを使ってお洋服を作った時の端切れを譲り受けて、糊引きをしたり貼り合わせたりして作る布の花。時間の経過とともに様々なトーンの白へと変化した旧いリネン。
細かい端切れもできるだけ花芯に使ったりして大切に作ります。





































水と空気が清らかな洞爺湖畔で育つ澄んだお野菜や新米を中心に、一汁三菜の食事をお出しします。(洞爺の白の食事会はご予約で満席となっております)

































三角のとんがり屋根や四角い屋根に雪が積もったおうちポーチ、エスキモーのおうちティーコゼ、クリスマスのオーナメントセットなど、冬の白をイメージしたニット作品が並びます。





































冬の白限定のレモングラノーラや、クッキーやブラウニーなど焼き菓子をお持ちいたします。11月9日の15:30からの喫茶では、北海道の林檎やタカラ牧場のフレッシュチーズを使ったメニューをお出しいたします(こちらはご予約なしでお入りいただけます)




































北のまちの雪景色を思い出しながら、柑橘の琥珀羹を作ります。




ラムヤート:パン
洞爺湖畔トーヤムラのスピリットのようなラムヤート。お店の周りに自生している山葡萄でたてた酵母を使い、石窯で焼いたパンが並びます。